忍者ブログ


ケイダッシュグループ、アワーソングスクリエイティブ所属、城之内ミサの公式ブログです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

皆様、お元気でおすごしですか?
ようやく桜も開花してきましたが、まだ風が冷たいですね。
お体にはくれぐれも気をつけてくださいね。

さて、3月31日~6月7日の間、東京国立博物館 平成館において、
奈良県興福寺創建1300年記念として「阿修羅展」が開催されます。
この中で、興福寺のヴァーチャルリアリティの映像もご覧いただけるのですが、
このVR映像の音楽を作曲しました。
DVDにもなるので、お時間がありましたら、ぜひ、足をお運びください。

興福寺では、2000年に、
東金堂という国宝のお堂の前でコンサートをし、ピアノと指揮をしました。
アルバム『華』シリーズからのオリジナル楽曲で、
中国の民族楽器と特別編成のオーケストラでのコンサートでした。

野外でしたが、国宝のお堂がステージとなり、
薬師如来さまに向かって指揮をするという、
とっても緊張したコンサートでしたが、
今でも心に強く残っているコンサートでした。
リハ中では、奈良のアイドル・鹿が私の曲を聞きにきてくれて(笑)、
可愛いお客様に、奏者の皆さんも心和むひとときでした。
(10頭ぐらいの鹿が群れながらひょっこり現れて、
東金堂の前の客席の椅子の脇で、いつまでも聞いていてくれたんです。笑)

そんなご縁の中、
「阿修羅点展」の音楽を担当させていただけたことは、
とても嬉しいものです。

余談ですが、このコンサートではラストの曲は『空華(くうげ)』というもので、
ご奉納の曲として一夜限りの演奏のために作曲しました。
このご奉納の曲という意味では、
本来、音楽家としてあるべき姿というのでしょうか、
そういう、目には見えませんが、
高次元の何かに対して自分の音楽を捧げるという瞬間に、
いい知れない感動を覚えたものです。

この曲は、後に『空華2』として、新しく作曲しアルバムに収録しました。
ご縁というのは、本当に不思議です。

ご縁といえば、4月15日の水曜日から、
「夫婦道」がパート2としてスタートします。
TBS系ドラマで、一昨年放送され、挿入歌と音楽を担当したドラマですが、
パート2も同様に、挿入歌と音楽を担当しました。
このドラマ、実は、日本、中国、韓国の、日中韓のドラマ祭で、
最優秀賞を受賞したそうです。

パート2では、高鍋家はさらにパワーアップ!
「帰ってきた『水曜劇場』」という感じで、
とても楽しくて、ほっとするホームドラマです。

初回は若干時間を拡大しての放送となります。
お時間があるとき、見てくださいね!

ちなみに、私は新しいアルバムの作曲中で、日々、五線紙と格闘中です。
でも、聞いてくださる方のお顔を想像しながら、
コンサートで演奏している情景をイメージしながら、
サイン会で皆様と握手する瞬間を思い浮かべながら頑張って書いています。

皆様も、どうかお体にはくれぐれも気をつけて、
充実した毎日をお過ごしくださるよう祈っています。

いつもありがとうございます!

城之内ミサ

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字



この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
   MESSAGE21   HOME   MESSAGE19    
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
城之内ミサ
性別:
女性
自己紹介:
☆UNESCO Artist for Peace
 (平和芸術家)
☆東邦音楽短期大学
  音楽学部特任講師
☆平城遷都1300年記念
  事業協会評議員
☆平城遷都1300年記念
  事業音楽広報大使

東邦音楽短期大学音楽学部作曲楽理科に在学中より、テレビドラマ、映画音楽の作・編曲など、プロとしての活動を始める。
「3年B組金八先生」、「毎度おさわがせします」、「フレンズ」、「日曜東芝劇場」、「ポーラ連続テレビ小説」、「マンハッタンキッス」、文化庁芸術祭参加作品など、数々のドラマ、映画、映像の音楽や主題歌を手掛ける。
CMでは「日本香堂(出演・音楽)」、「伊勢丹春秋キャンペーン」、「雪印」、「キューピー」、「旭化成(全日本CM大賞受賞・出演と音楽)」、「積水屋根瓦」、「クレフ化粧品」などの音楽も手掛ける。

メディア活動では、ラジオのパーソナリティとして東京FM「ハートオブサンデー」を5年間勤め、アナウンサー福留功男氏と共にBAY-FM「パワーフライデー」のパーソナリティを2年間つとめた。
テレビドラマにも役者として数本出演、報道番組のゲストコメンテーターとしても活躍する一方、エッセイも多数執筆。
また、アーティストのプロデュース、編曲、楽曲提供も手掛ける。
(谷村新司、林明日香、森山直太郎、シャオロン、高桑英世、ジャン・シャオチン、ジャー・パンファン等)
国内の活動だけでなく海外公演も多く重ね、再演の呼び声も高い。
最新記事
(01/29)
(10/25)
(10/01)
(09/24)
(09/06)
最古記事
(05/01)
(06/07)
(07/23)
(07/30)
(08/20)
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]
  Designed by A.com
Copyright 2007 OUR SONGS CREATIVE Inc., All Rights Reserved.